【0期】講師募集中

【東京11/9.10】『ゼロ期』講座開講

人間にとって『居場所が無い』という痛みは非常に苦しく、放置すると大変危険です。あまりの痛みに、時に、犯罪をしてでも、それを取り去ろうとする人もいるぐらいです。

例えば、英語も話せず、正規の仕事につけず、仲間もいないアメリカの若者は、ためらいつつも、『自分の居場所』を提供してくれるからマフィアに入る事も多いと言われています。

そうやって、放置すると非常に危険な『居場所のない痛み』を、そのままにしていませんか?放置している人は、こんな事を感じながら生きているかもしれません。

・給料も悪くないのに、会社を辞めたい
・友達はいるけど、人生がつまらない
・情報商材やマルチに興味が出てしまう
・手当たり次第に資格の勉強などしたくなる
・孤独は嫌いなのに、1人になりたいと感じる etc.

こういうイヤな気持ちを解消する方法として、一般的には、飲みに行く、遊びに行くという、現実を忘れるという方向のアクションが推奨されがちです。しかし、それは一時的な痛み止めのようなもので、問題を根本から解決するわけではありません。

問題の根本は、社会における居場所、友人や家族などとの人間関係における居場所、それらが正しく機能していない事です。

ですから、イバショ・ビルディング協会では、『イバショ・ビルディング』という、会社、学校、家族、あるいは、社会における『居場所づくり』をスムーズに行うための、コミュニケーション術を教えています。

イバショ・ビルディングというコミュニケーション術

イバショ・ビルディングというのが、どういったコミュニケーション術なのかを、詳しく紹介します。ベースになっているのは、インプロという、即興演技論が元になっているコミュニケーション術です。

即興演技論というと堅苦しいので、もっと分かりやすく言いましょう。

インプロは元々、舞台上で即興で演技をしていきお客さんを笑わせるというエンターテイメントです。日本語では、即興コントと言ったほうが、イメージしやすいかもしれません。

このインプロが、現在、アメリカのスタンフォード大学やMITのMBAなどに取り入れられるなど、欧米の一流ビジネスマンの間で注目されています。下の画像は、インプロをMBAに取り入れている大学や、企業研修を受けている企業です。

なぜ、一流ビジネスマンが、趣味としか思えないような即興演技に興味を持っているのかというと、インプロを通じて『自分の居場所をつくるコミュニケーション力』が身につくからです。

コメディアンが台本がない状態で、どうやって、舞台上で他の俳優とアドリブで会話をしながら、自分というキャラクターを確立し、お客さんから笑いを取っているのでしょうか。それは、彼らが『舞台上での居場所の作り方』を知っているからです。

それは、実際の人生の縮図のような物だと思いませんか?人生には台本はありません。その上で、様々な人間関係の中で即興でのトークを積み重ねて、自分の居場所を確保し、生きていく必要があります。

ですから、スタンフォード大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)などを始めとしたアメリカの一流大学のMBAや、一流企業が、『自分の居場所を確保するコミュニケーション』を学ぶために、インプロを取り入れているのです。

イバショ・ビルディングは座学とゲームで学ぶ

インプロがベースになっている、『イバショ・ビルディング』というコミュニケーション術は、座学とゲームで学びます。

コミュニケーションは、体で覚えるものです。ですから、教習場で車の運転の仕方を習うようなイメージを持って下さい。理論を最初に伝えて、あとは、実践を繰り返します。

その実践が、即興演技を使った、コミュニケーションゲームとなっています。レベル別に、様々な物がありますので、レベルに応じてゲームを行います。

ゲームで学ぶことの最大のメリットは、ハードルを最大限に下げるので、チャレンジが容易という事です。いきなり、ロープレをやるとか、スピーチをしろと言われたら怖いと感じる人もいるでしょう。

しかし、『イバショ・ビルディング』は、最初は、紙に自分の思った事を書いてみるとか、そういった誰でも緊張せずに出来ることから学べるように設計されています。

一度、インプロを体験していただくと、トレーニングをしているのにも関わらず、単純に遊んでいるだけという感覚を持つ人もいます。SNSでも、インプロのゲームに対して、こんなコメントを書いている方がいました。

協会講師『イバショビルダー』になる講座

イバショ・ビルディング協会では、イバショ・ビルディングというコミュニケーション術を世の中に広めるイバショビルダーを養成しています。

2019年11月9日、10日の、2日間にかけて行う、『第ゼロ期イバショビルダー養成講座』は、協会の最初の公認講師を養成します。

この講座を受けていただくと、次のことが出来るようになります。

・協会公認講師として活動できるようになる
・『居場所とは何か』を理解し人に教えられるようになる
・『居場所の作り方』を理解し人に教えられるようになる
・インプロのコミュニケーションゲームを使って人に教えられる
・協会講師として本業のスキルアップや、収入を得る事ができる

コミュニケーションは車の運転のようんだと書きましたが、慣れが、かなり重要です。ですから、2日という、まとまった時間、イバショ・ビルディングを身に着け、人前で話して教える模擬体験をすれば、コミュ力が大幅にアップします。人生のターニングポイントになるという人もいるはずです。2日かけて行いますので、初心者の方も大歓迎です。

参加の申し込み

このページでは、さらにイバショ・ビルディングの世間の評判をご紹介します。ですが、それを読む前に、すでにご参加に興味がありましたら、こちらからお申込み下さい。

 内容をご確認の上チェックを入れてください

イバショ・ビルディング協会代表理事 渡辺龍太の著作

これまで説明してきた、イバショ・ビルディングというコミュニケーション術の、講師養成こそ初めてですが、様々な所で高い評価を受けています。

当協会の代表理事の渡辺龍太の著作として、インプロやイバショ・ビルディングをベースにした会話本が、ダイヤモンド社、PHP研究所という大手出版社から発売されています。

上記の本は、大変評判も良く、それぞれ翻訳され、韓国、台湾、中国本土でも、発売されています。

また、会話術を一歩超えて、『居場所の作り方』という、イバショ・ビルディングの理論の部分を解説した本も、2019年8月にTSUTAYA系列の、CCCメディアハウスより発売されています。

SNSの反応

今まで、ご紹介してきたイバショ・ビルディングを伝える講座、書籍などが、SNSで大きな反響が出ています。イバショ・ビルディングの実力を分かっていただくためにも、ぜひ、そういった声をごらんください。

メディアでの紹介

ライフハッカー、NewsPicks

SNSもリアルも。居場所づくりに必要なのは「行動力」ではなく「行動量」

ライフハッカーに掲載された書評がNewsPicksでも扱われ、200picks以上付き、多くの方にコメントを頂いています。

Cakes連載

『自分の居場所はどこにある?』cakes連載

2019年9月から始まった、cakesの『自分の居場所はどこにある?』の連載では、アクセスランニング1位を獲得するなど、多くの人に関心を持って読まれています。

ダ・ヴィンチニュース

職場や学校、仲間内で「居場所がない」のはどうして? 現代人に送る“居場所論”

ダ・ビンチニュースでも、『自分の居場所はどこにある?』を記事として取り上げてくださいました。

Note

書評:自分の居場所はどこにある? SNSでもリアルでも「最高のつながり」の作り方

「自分は何もできない」 と思う人へ

アメブロ

藤井孝一の週末起業ブログ

週末起業で有名な、経営コンサルタントの藤井孝一先生が、ブログ・メルマガで取り上げてくださいました。

本と雑談の会まとめブログ

本と雑談の会で、『自分の居場所はどこにある?』を取り上げて下さいました。

イバショビルダー養成講座詳細

◆開催日時・場所

11月9日(土)12:00〜19:00
(開場:11:45分)
11月10日(日)12:00〜19:00
(開場:11:45分)
(※懇親会10日18:00~19:00)

◆会場
貸会議室クラッシー 新宿西口店

◆住所
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目11-3

◆アクセス
都営大江戸線 新宿西口駅 徒歩2分
小田急線 新宿駅 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線 新宿駅 徒歩5分
西武新宿線 西武新宿駅 徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 徒歩8分

◆参加費

・通常コース:120,000円(税別)

第ゼロ期の方は、一緒に団体を盛り上げていただきたく考えており、3分の1の価格でご案内いたします。

・第ゼロ期コース:40,000円(税別)

お申込みの方は、こちらからご連絡下さい!

協会は、まだまだ、立ち上がったばかりです。

少人数限定での、全員の顔と名前が一致するアットホームな雰囲気で、一緒に教会を育てていく事に興味がある人も、ぜひ、第ゼロ期講座にご参加下さい。

 内容をご確認の上チェックを入れてください

更新日:

Copyright© イバショ・ビルディング協会 , 2021 All Rights Reserved.